10802円 サンワサプライ 75インチマグネットタイプスクリーン PRS-WB1218M TV・オーディオ・カメラ アクセサリー・部品 プロジェクター用アクセサリー プロジェクタースクリーン サンワサプライ,TV・オーディオ・カメラ , アクセサリー・部品 , プロジェクター用アクセサリー , プロジェクタースクリーン,10802円,patentpat.com,/dorsigrade339005.html,PRS-WB1218M,75インチマグネットタイプスクリーン 10802円 サンワサプライ 75インチマグネットタイプスクリーン PRS-WB1218M TV・オーディオ・カメラ アクセサリー・部品 プロジェクター用アクセサリー プロジェクタースクリーン サンワサプライ トレンド 75インチマグネットタイプスクリーン PRS-WB1218M サンワサプライ,TV・オーディオ・カメラ , アクセサリー・部品 , プロジェクター用アクセサリー , プロジェクタースクリーン,10802円,patentpat.com,/dorsigrade339005.html,PRS-WB1218M,75インチマグネットタイプスクリーン サンワサプライ トレンド 75インチマグネットタイプスクリーン PRS-WB1218M

サンワサプライ トレンド 75インチマグネットタイプスクリーン セール商品 PRS-WB1218M

サンワサプライ 75インチマグネットタイプスクリーン PRS-WB1218M

10802円

サンワサプライ 75インチマグネットタイプスクリーン PRS-WB1218M











【商品解説】
●マグネット式でスチール面に簡単に貼り付けできるプロジェクタースクリーンです。
※マグネットが付きにくい黒板には、PRS-WBOP1(オプション)をご使用ください。
●学校の黒板の高さ(1200mm)を考慮し、高さを1130mm(バーは1180mm)に設定しています。
●表面はホワイトボード用マーカーペンで書き消しできるマットホワイトボードフィルム素材です。
●裏面はやわらかく薄い軽量マグネットシート素材です。
●シート本体にアルミバーと芯材が付き、黒板などへの貼り付け作業時にシートが曲がりにくくなっています。
●使用しないときは、付属の巻き取りパイプで簡単に収納することができます。
●マーカーペン(赤・黒)、イレーサー、トレーが付属しています。
(使用方法)
※巻いている状態のシートを垂直になるよう調整して黒板に取り付けます。
※シートは円柱状の巻き取り機に巻いているため、曲がることなく黒板に貼ることができます。
※シートの貼り始めは、シート片側の芯材がシートが曲がったり剥がれたりすることを防ぎます。
※反対側にはアルミバーが付いているため、同様にしっかり貼ることができます。
※シートをはがす場合は、アルミバーに巻き取りパイプを取り付け、巻き取りパイプを芯にするとスムーズに巻き取ることができます。
【スペック】
●型式:PRS-WB1218M(PRSWB1218M)
●JANコード:4969887620281
設置方法:貼り付け、付属品:マーカーペン(赤・黒)×各1、イレーサー×1、トレイ×1、スクリーンサイズ(表示サイズ):W1730×H1130mm、重量:約2950g、仕様1:サイズ:1130×1730mm、仕様3:外寸/W1750×D13×H1180mm

この商品は宅配便(佐川急便)でお届けする商品です出荷可能日から最短日時でお届けします。※出荷完了次第メールをお送りします。
配送サービス提供エリアを調べることができます

「エリア検索」をクリックして、表示された画面にお届け先の郵便番号7桁を入力してください。

ご購入可能エリア検索詳細を見る

お買い上げ合計3,980円以上で送料無料となります。
※3,980円未満の場合は、一律550円(税込)となります。

●出荷可能日から最短日時でお届けします。(日時指定は出来ません。)
 ※お届け時に不在だった場合は、「ご不在連絡票」が投函されます。
 「ご不在連絡票」に記載された佐川急便の連絡先へ、再配達のご依頼をお願いいたします。
●お届けは玄関先までとなります。
●宅配便でお届けする商品をご購入の場合、不用品リサイクル回収はお受けしておりません。
●全て揃い次第の出荷となりますので、2種類以上、または2個以上でのご注文の場合、出荷が遅れる場合があります。

詳細詳細

サンワサプライ 75インチマグネットタイプスクリーン PRS-WB1218M

P+D MAGAZINEは書店での本との偶然の出会いを、WEB上でも提供するサイトです。
書店で偶然読みたい本を見つけるように、P+D MAGAZINEで素敵な本との出会いを体験してみてください。

△ 本との偶然の出会いをWEB上でも | P+D MAGAZINE TOPへ